上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「咲-Saki-」舞台探訪 佐賀県編

背景として実際登場するわけじゃないので舞台探訪としては当てはまるかどうかは微妙だけど、一応行ってみたというわけです。


より大きな地図で 「咲 -Saki-」舞台探訪マップ - 九州編 を表示



・小城市

1)生立ヶ里

生立ヶ里(うりゅうがり)は佐賀県小城市南部の牛津町の佐賀バイパス北側にある。

福岡県代表・新道寺の白水哩・鶴田姫子が中学校時代に在籍していた生立ヶ里中学校はこの周辺にある設定だと思われる。

saki_saga_uryugari_01.jpg
saki_saga_uryugari_02.jpg

バイパス沿いとは言え田園地帯の中にあり、数十軒の住宅と生立ヶ里公民館と生立ヶ里バス停くらいしか無かった。

saki_saga_uryugari_03.jpg
saki_saga_uryugari_04.jpg
saki_saga_uryugari_05.jpg

ちなみに、関連があるかどうかは分からないが、牛津町に鶴田整形外科医院と鶴田運動機能回復クリニックという施設がある。

saki_saga_uryugari_06.jpg
saki_saga_uryugari_07.jpg

もしかすると鶴田姫子の親類縁者と何らかの関係があるのかもしれない。



・鹿島市

2)能古見

インターハイの佐賀県代表・能古見高校は佐賀県南西部の鹿島市にある高校(という設定)。

能古見という地名があり、能古見小学校や能古見郵便局などがある。

全国大会1回戦では鳥取県代表・千代水高校、福井県代表・甲ケ崎商業、そして長野県代表・清澄高校と当たった結果、1回戦で敗退した。

saki_saga_nokomi_01.jpg
saki_saga_nokomi_02.jpg

本当ならば能古見小学校も行きたかったところだけど、車のクラッチの調子が悪くて気が気じゃなかったので今回はスルー。

ちなみに鹿島市には日本三大稲荷にも数えられる祐徳稲荷神社が鎮座する。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jishatanbou.blog.fc2.com/tb.php/250-5c763c1f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。