上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「KEY THE METAL IDOL」舞台探訪

keythemetalidol_00.jpg

「KEY THE METAL IDOL」は1994年から1997年にかけてポニーキャニオンから発売された全15話のOVA作品です。



作品の舞台としては関西という話が出ていたそうですが、監督の出身地が秋田県鹿角市で、作中で登場する猯尾谷(まみおだに)にある黄麻駅と同じ読みの好摩駅は盛岡市、厨川さくらの厨川という地名も盛岡市に存在します。

また、黄麻駅は鹿角市にある末広駅が舞台となっているという事で探訪してきました。


より大きな地図で 「KEY THE METAL IDOL」舞台探訪マップ を表示


・秋田県鹿角市

1)末広駅

末広駅はJR花輪線の駅で、鹿角市市街から大館市へ抜ける国道103線沿いの末広にある。

作品内では末広駅が「黄麻駅」のモデルだとは言及されていませんし、駅前の雰囲気とかは違いますが、「KEY心の友の会」さんのホームページの鹿角探訪記によれば、ニュータイプ94年11月号に舞台として6枚の写真が紹介されていたそうで、そこに出てくる駅がこの末広駅だということが判明しています。

keythemetalidol_suehiro-01.jpg

駅舎は2005年に新しくなったようですが、プラットフォームは本編と結構似てる部分も多く雰囲気出てます。

駅はver.1のさくらが黄麻駅を出発するシーン、ver.10、ver.11では三和土さんが猯尾谷来たときに登場。

完全に末広駅をモデルにしたというわけではないんでしょうが、プラットフォームのちょっとした屋根付きの待合所のようなのは本編でも出てきています。


2)毛馬内 御山橋

末広駅と同じく、「KEY心の友の会」さんのニュータイプ94年11月号の写真から。

本編では出てきているかどうかは不明ですが、1枚だけ河原の写真が紹介されてます。

その場所も「KEY心の友の会」さんのほうですでに紹介されていますが、鹿角市の北部・毛間内にある御山橋の東側のほとり。ちょうど高速道路が南北に通っていて、その下に庚申塔が祀っているあたり。

keythemetalidol_kemanaimiyamabashi-01.jpg

そこから西側を眺めるとこの景色になります。



・岩手県盛岡市

3)好摩駅

盛岡市の北東部、盛岡市玉山区に好摩駅があります。

好摩駅からJR花輪線とIGRいわて銀河鉄道と分岐します。

劇中で主人公の巳真兎季子(みまときこ、通称:キィ)が上京する際に出発した駅が「黄麻駅」(こうまえき)で、好摩駅とは同音異字です。

keythemetalidol_kohma-eki-01.jpg

設定は西国だそうですが、監督が秋田県の鹿角市出身ということや、劇中に登場する厨川さくらの苗字と同じ「厨川」(くりやがわ)という駅も盛岡に存在すること、劇中で駅に「玉山温泉行き」(周辺の玉山という地名から?)のバスが来ることから、駅名はここから取られた可能性が高いです。

ただ駅舎やプラットホームなどで同じカットは見当たらなかったので名前だけ使われたと思われます。



・神奈川県横浜市

4)山下公園

横浜市にある山下公園ですが、ここで蛙杖重工のPPORの試験が行われていました。

(未探訪)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jishatanbou.blog.fc2.com/tb.php/230-bf164a91
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。